満腹と身体への悪影響

query_builder 2022/09/22
ブログ・コラム
E898A26E-FE9F-4B57-8C73-303427414071

食べ過ぎの3つの悪影響

普段の食事を皆さんは満腹に食べていますか?今回は食べ過ぎによる悪影響についてご紹介します。

❶便秘や下痢につながる
消化が間に合わず消化不良を起こしてしまうことによって、便秘や下痢といった症状につながります。

❷疲れやすくなる
身体が懸命に消化をするための消化器系(胃や腸)に血液が十分に送られます。
そのため、食べ過ぎることで消化の時間も通常より長くなります。
当然、消化しきる前に身体を動かしたり、他の活動をすれば負担がかかり疲れやすくなるということです。

❸色んな病気になりやすい
糖尿病や高血圧といった生活習慣病になりやすくなります。
食べ過ぎはもちろんですが、空腹時の暴飲暴食や偏った食事、時間帯も関わってきます。


 

適度な食事の量

特に、お仕事をされている方は、昼食も簡単に済ませることが多いかもしれませんが、油ものをひかえたり、よく噛んで食べることで消化に時間をかけないよう意識すると、眠気に襲われたり、午後のパフォーマンスが落ちることも少なくなるので、是非お試しください。

暴飲暴食は大病の元です!お腹8分目ぐらいを目安に食事をコントロールしましょう!

NEW

  • 【大切なお知らせ】

    query_builder 2023/06/19
  • お腹を冷やさないための習慣

    query_builder 2023/05/10
  • 長引く腰痛セルフチェック

    query_builder 2023/05/08
  • 整体とマッサージの違いを知って使い分けよう

    query_builder 2023/05/05
  • query_builder 2023/05/03

CATEGORY

ARCHIVE