更年期障害と腰痛の症状

query_builder 2023/04/28
ブログ
00E8EC27-4F0A-4469-8F6C-FC8B5C6FCFCA

更年期とは

女性が生理(月経)の終わりを迎える時期の前後10年の事を言います。一般的に、45〜55歳頃と言われています。

 

更年期に起こりやすい腰痛の原因

❶女性ホルモンの減少
自律神経のバランスが乱れ、血液循環が悪化した結果、痛みに敏感になってしまう為、腰痛を感じやすくなります。
❷筋肉の衰え
腰回りの筋肉が衰え、骨に負担がかかってしまいます。それにより、腰痛を引き起こしやすくなります。
❸ストレスを感じやすくなる
女性ホルモンのエストロゲンは、気持ちを安定させる作用もある為、閉経で減少することにより、些細な事でストレスを溜めやすくなってしまいます。

更年期障害は女性にとって避けられないもの。少しでもおかしいなと思ったら、専門家に相談しましょう。

NEW

  • 【大切なお知らせ】

    query_builder 2023/06/19
  • お腹を冷やさないための習慣

    query_builder 2023/05/10
  • 長引く腰痛セルフチェック

    query_builder 2023/05/08
  • 整体とマッサージの違いを知って使い分けよう

    query_builder 2023/05/05
  • query_builder 2023/05/03

CATEGORY

ARCHIVE