クライオセラピー とは

query_builder 2022/08/01
コラム
クライオセラピー

クライオセラピーという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
クライオセラピーとは、日本語に訳すと「冷却療法」といい、トップアスリートなどが活用している今話題の治療法なんです。
そこで今回は、クライオセラピーについてご紹介したいと思います。

▼クライオセラピーってなに?
クライオセラピーは、実は日本で考えられたもので、もともとはリウマチ治療の為に導入されたものなんです。
液体窒素を用いた超低温(-120~196℃)のマシーンに2~3分入って全身を冷却することにより、回復を早めることができます。

■クライオセラピーの効果
クライオセラピーに入った後は血行が促進されます。
そのことににより、筋肉の疲労回復や代謝の促進、アンチエイジングの効果や、睡眠の質が改善したりといった様々な効果が期待できます。

■クライオセラピーの種類
クライオセラピーは大きく分けると3種類の方法があります。

・クーリングやアイシングを使用したもの
氷嚢や保冷剤、冷却スプレーを使用した治療法は、気軽に手に入るので学校やスポーツの場で目にした方や使用した経験のある方も多いのではないでしょうか。
最もメジャーな方法ですよね。

・WBC(全身性低温療法)
上記に記したような、液体窒素を用いて低温のマシーンに入る治療法です。

・CWI(冷水浸漬)
アイスパスや氷風呂とも言われ、10~15℃の冷たい水に浸かる方法です。

▼まとめ
今回は、クライオセラピーについてご紹介しました。
クライオセラピーには様々な効果が期待できますが、心臓や高血圧、脳の血管などに疾患がある場合は利用するのは控えましょう。
当店でもクライオセラピーを行っております。
お身体の定期的なメンテナンスにも、是非ご利用ください!
皆様のご来店お待ちしております。

NEW

  • 腰痛予防に繋がる?!ストレスチェック

    query_builder 2022/08/05
  • ストレスが起こす?腰痛の秘密

    query_builder 2022/07/29
  • 使い分けよう、整体院と接骨院の違い

    query_builder 2022/07/15
  • 危険!すぐに医療機関に行くべき腰痛

    query_builder 2022/05/27
  • 美肌になるための栄養素

    query_builder 2022/05/23

CATEGORY

ARCHIVE