疲労回復の方法とは?

query_builder 2022/11/03
コラム
48
ちゃんと睡眠はとれているのに、なんか身体がだるい…、疲れが取れない…というようなこと、ありませんか?
どうしたら疲れがとれるのだろうとお悩みの方に、今回は疲労回復の方法についてご紹介したいと思います。

▼疲労回復の方法とは
全く疲れが取れないという人は、疲労が慢性化しているのかもしれません。
その原因としては、体調や精神状態、生活習慣が影響しており病気の原因ともなってしまいますので、今のうちに対策を取っておくことが大切です。

■身体を休める、睡眠をとる
疲れた体を休めることは最も重要です。たまには思い切って家事や仕事を休んでしまいましょう。
そして、疲労回復に一番効果的なのが睡眠です。
6~8時間の睡眠時間を確保するように心がけましょう。

■お風呂に浸かる
38~40℃のぬるめのお風呂に浸かり、身体を休めるリズムを作りましょう。

■瞑想する
瞑想は心身療法の一つで、うつ病やストレスなどの疾患の治療に活用されています。
瞑想することで心のバランスを整えることができます。

■香り
香りにはリラックス効果もあります。
アロマやお香など好みの香りのものを生活に取り入れることで、リラックスされ癒し効果ももたらします。

■運動
身体を動かし運動をすることで全身の血行を促進して、体内に蓄積している疲労物質を取り除くことができます。
ウオーキングやストレッチ、ヨガなどで疲労回復を早めましょう。

■食事
バランスの良い食事を摂ることで、ビタミンやミネラルなど疲労回復には欠かせない栄養素を取り入れることができます。
生活リズムを作る事にもなるのでおすすめです。

▼まとめ
今回は疲労回復の方法についてご紹介しました。
上記の方法は、すぐに実践できるものが多いので是非試してみて下さいね。

NEW

  • 【大切なお知らせ】

    query_builder 2023/06/19
  • お腹を冷やさないための習慣

    query_builder 2023/05/10
  • 長引く腰痛セルフチェック

    query_builder 2023/05/08
  • 整体とマッサージの違いを知って使い分けよう

    query_builder 2023/05/05
  • query_builder 2023/05/03

CATEGORY

ARCHIVE