整体に保険は効くの?整骨院との違いも解説

query_builder 2023/05/03
コラム
54
「整体に保険が効くの?」
整体を受ける人にとっては、費用をできるだけ抑えたいものです。
保険適用の有無は絶対に知っておきたいですよね。
整骨院との違いについても解説します。

▼整体院と整骨院の違い
整骨院は骨折や捻挫など、身体の痛みを取るための施術を行う場所です。
柔道整復師・鍼灸師などの国家資格がないといけません。

整体院はリラクゼーションや日々の疲れの軽減などが目的となっています。
痛みを取るための施術は出来ません。
症状改善よりもストレス解消の目的で行く場合がほとんどです。

▼整体に保険は効くのか?
結論から言うと、保険は効きません。

上記に述べた痛みを伴う整骨院での症状の改善に対してだけ健康保険が適用されます。
一般的に一部の保険が適用されるのは以下の3つだと言われています。
・指圧師
・はり師、きゅう師
・柔道整復師

しかし、保険適用できるのは外傷性が明らかな症例だけです。
具体的には以下の症例です。
・骨折
・脱臼
・打撲
・捻挫
・肉離れなど

つまり、整骨院でも日常生活の疲れによる肩こりなどは保険適用外になります。
保険適用外の施術の具体例を挙げると以下の通りです。

■整骨院の保険適用外の施術について
肩こりや腰痛
・打撲や捻挫が治った後の施術
・按摩など
・過去の事故による後遺症による施術
・同一部位の治療に関して既に別のところで保険適用の施術を受けている場合
などです。

▼まとめ
整体院では整骨院と違い、保険の適用はできません。
整骨院でも保険が適用されるのは症状改善のための施術だけなので注意が必要です。

この記事で分からないことがあれば、当院にいつでもご質問ください。
ホームページのお問い合わせ欄からお電話もしくはメールフォームでのメッセージを送る事ができます。
どんな些細なことでも真摯にお答えしますので、気軽に相談してくださいね。

NEW

  • 【大切なお知らせ】

    query_builder 2023/06/19
  • お腹を冷やさないための習慣

    query_builder 2023/05/10
  • 長引く腰痛セルフチェック

    query_builder 2023/05/08
  • 整体とマッサージの違いを知って使い分けよう

    query_builder 2023/05/05
  • query_builder 2023/05/03

CATEGORY

ARCHIVE